人間いきいき

人間いきいき!

昭和村は人口二千人あまりの小さな村ですが、住んでいる人間のエネルギーは村いっぱいに満ちています。 若い人も、お年寄りも、女性も男性も、それぞれが生き生きと暮らしているのがこの村です。


苧引きをするお母さん達
昭和村の夏の風物詩である苧引き。
お母さん達の熟練の技がキラッと光ります。
H15.7.23


ヨサコイ
昭和村の若者達が元気いっぱいに踊る姿は、見ている人達をも元気にしてくれます。
H15.7.26



織姫10期生
2003年5月よりからむし織体験生として全国より来村している4名です。 課題の帯を作るため、毎日糸績みに励んでいます。
H15.7.26

山内冨士雄さん[喰丸]
新築した熊野神社の本社から彫刻細工に至るまで、匠の技を生かして一人の力で造り上げました。 もちろん氏子の皆さんの支えあってのこととご謙遜。



菅家重四郎さん[下中津川]
四季折々に山々をかけ巡り、アケビのつるに命を吹き込んでいます。 「おじさーん」と皆さんに声をかけてもらうのが楽しみですと、元気に頑張っています。

馬場勇伍さん[佐倉]
言わずと知れた、昭和村きっての郷土史研究家。日夜研究に励んでおられます。



山内善次さん[喰丸]
昭和村のつる細工のルーツです。魔法の手にかかれば素晴らしい生活工芸品に変身です。

束原一江さん[小中津川]
獅子頭を作っています。獅子頭には悪魔払いの縁起があります。 世の中から諸悪をなくし、明るい社会にしたいとの願いを込めて制作しています。



羽染良吉さん[両原]
退職後の生き甲斐づくりに、炭焼きを始めました。 自分で伐採した木が毎回違った表情で炭窯から出てくる、炭出しの瞬間がとても楽しみです。

山内元二さん[野尻]
元気な体でゲートボール、山菜・川魚・きのことり、かんじき作り。 頭と心で将棋に短歌と忙しい毎日を楽しんでいます。

| 昭和村ってどんなとこ? | 歴史 | 昭和村の特産品 | 人間いきいき | だぁーい好き昭和村 | 昭和村絵図 | 昭和村への道しるべ |
| からむし織の里 | からむしについて | 交流館 | 博物館 | 苧麻庵 | 体験コース | からむし織体験生「織姫・彦星」制度のご案内 |
| 遊ぶ・楽しむ | 駒止湿原 | 昭和村の銘水 | 年間イベント | 泊まる所 | 食べる処 | キャンプ場 | リンク集 | ホーム |