昭和村を知る
昭和村を観光する
昭和村を体験する
昭和村で生活する
交通・アクセス
地図
トップページ
-田舎暮らし体験-


古民家を再生し、昭和村で生活体験できる住宅を整備しました。
一週間から一ケ月、若しくはフルシーズン昭和村の生活を体験してみませんか。



この住宅は、奥会津昭和村での田舎暮らしを希望される方に、プレ移住の体験をしていただくための施設です。
地域での触れ合いを大切に、畑作業も体験できます。

木造一部二階建て
一階 123.43?
二階  25.23?
計  148.66?
(二階はロフト室になります)
施設全景(建物の裏には体験畑があります)


居間(10帖)から寝室

寝室(10帖)から居間

食堂(11帖)及び台所

洗面所・バスルーム

※古民家の柱等を生かした居住空間で、各種設備は現代風に改修しました。

田舎暮らし体験住宅の主なご利用条件等は次のとおりです。

【利用期間】
◎原則一週間以上、一年未満のご利用になります。

【体験住宅の利用料金】
◎一週間以上、一ヶ月未満の場合 週額50,000円(税別)になります。
光熱水費、燃料費、電話料を含みます。
ただし、12月から翌年4月までの冬期間は暖房費が別途加算になります。

◎一ヶ月以上、一年未満の場合  月額70,000円(税別)になります。
一ヶ月以上ご利用いただく場合は、光熱水費、燃料費、電話料は別途ご負担いただきます。

○食費をはじめ、寝具類、衛生用品等の生活に要する細かな費用は自己負担になりますので、ご利用前に必ずご確認願います。
・食料品をはじめ主な日用品については村内の商店でお求めできます。
・寝具はリースも対応できますので下記までお問い合わせ下さい。

【主な住宅設備】
□居 間和室10帖、家具調炬燵、茶箪笥、テレビ、FAX兼電話機(子機1台付)
□寝 室和室10帖、寝室奥の納戸(5帖)に洋服タンス、クロークを完備
□食 堂板の間11帖、食卓、食器棚(主な食器は揃えてあります)
□台 所システムキッチン(LPG仕様ガスレンジ)、灯油式給湯器、オーブンレンジ、
炊飯器、冷蔵庫(主な調理用具も揃えてあります)
□風 呂ユニットバス(手桶等は揃えてあります)
□洗面所洗面台、全自動洗濯機
□ト イ レ水洗式(公共下水道接続)
□ロ フ ト書棚、机、椅子
□その他掃除用具(掃除機等)、アイロン(台付)、下駄箱、畑作業用機材 等々
*畑の体験作業は地域の方々から直接ご指導いただけます。
お申し込み・お問い合わせ先
〒968-0103 福島県大沼郡昭和村大字下中津川字中島652
         NPO法人 苧麻倶楽部(ちょまくらぶ)
電話 ・ FAX  0241-57-2240
Eメール  info@chomaclub.jp
ホームページ  http://www.chomaclub.jp/inakahouse
  *苧麻(ちょま)とは、本村に600年以上も継承され、国選定保存技術にも指定されている
    文化遺産「からむし」(植物)の学名です。

ふるさと回帰フェア2016

平成28年10月22日(土) 10:00〜16:30
場所:東京会場