空き家バンク

昭和村空き家バンク

昭和村空き家バンクとは

昭和村空き家バンクは、村内の常時居住していない住宅の所有者より情報を預かり、村ホームページで情報発信をしています。昭和村で田舎暮らしがしたい方等に昭和村の空き家の情報をお届けいたしますので、是非ご利用ください。

これから移住を考えている方へのオススメポイント

昔ながらの暮らしが息づく自然雄大な、カスミソウとからむし織のむら「昭和村」。
そんな昭和村で田舎暮らしをするにあたってのオススメポイントをご紹介します。

  1. 自営就農したい方にオススメ!最長2年間の農家研修制度あり!農機具購入等の各種補助も受けられます。
  2. 意外と関東圏のアクセスが良いです。コンビニもない田舎の村ですが、「何もないけど、何かある」村です。大自然・農業・からむし織…昭和村に何かを見出すのはあなた次第!
  3. 昭和村は豪雪地帯で毎年1mを超える雪が積もります。雪国ならではの生活文化、雪と共に生きる暮らしを実践されたい方には是非オススメです!

空き家ご紹介の流れ

1.物件をお選びください。

・空き家バンクから条件に合う物件をお探しください。
・所有者の意向により空き家バンクには掲載していない物件情報を持っている場合もあります。担当までお気軽にご連絡ください。

2.空き家バンク利用申込書をご提出ください。

・条件に合った場合、詳細について詳しく知りたい場合は、空き家バンク利用申込書をご記入のうえ、郵送にてご提出ください。担当より折り返しご連絡いたします。

※ただし登録には次の要件を満たしている方が対象となります。
『昭和村の自然環境、生活文化等を十分に理解を深め、地域住民と協調できる者』
『経済、教育、文化、芸術活動等を行うことにより、地域活性化に寄与できる者』

●空き家バンク利用登録申込書及び空き家バンク利用登録カード (Word / PDF)
※ご本人が証明できる書類を添付してください。(免許証又は健康保険証の写し等)
郵送先は 〒968-0212 福島県大沼郡昭和村大字喰丸字宮前1374番地
昭和村役場産業建設課観光交流係 空き家バンク担当 まで

3.物件の下見にお越しください。

・条件に合った物件の下見にお越しください。昭和村の気候風土や地域の状況など、実際に現地を見て物件の良し悪し、周辺環境をご確認ください。
・県外から移住を希望される方は、移動や宿泊に伴う費用の補助制度があります。

●ふくしま移住者支援交通費補助金(外部サイト)

4.物件がご希望に沿うものであれば所有者との調整に入ります。

・所有者との連絡や契約の条件については基本的に当事者間での調整となります。
・改修が必要な物件もあります。村の移住定住のための報奨金制度や県の空き家改修等の補助制度があります。
●昭和村ふるさと定住報奨金制度取扱要綱(PDF)
福島県空き家・ふるさと復興支援事業(外部サイト)

掲載物件一覧
●現在募集中の物件はこちら(外部サイト)

持ち家の管理でお困りの方へ
〜あなたの家、あなたの家族、ご親戚の方が住んでいた家は大丈夫ですか?〜

近年、空き家の増加が全国的な問題となっております。降雪期になり、住居として利用していない建物などからの落雪や雪により倒壊の恐れがある建物などが、万が一他人へ人的・物的損害を与えた場合、その責任は所有者・占有者の責任となります。村で は、空き家バンク制度をつくり、空き家の利活用を推進しています。また、空き家バンクに登録された物件の改修工事費及び家財道具の廃棄にかかる費用を対象に援助金を支給しており、空き家をより一層活用したいと考えておりますので、皆様のご理 解、ご協力をお願いいたします。
●空き家の適正管理について(PDF)
空き家バンクへの登録に関しての相談は随時受け付けております。担当までお気軽にお問い合わせください。

空き家バンクに関するお問い合わせ

昭和村役場 産業建設課 観光交流係
TEL 0241-57-2124

移住を相談する